代理店は独立開業時には大変助かるビジネスです

代理店は独立開業時には大変助かるビジネスです

パートナーにもなってくれるのが代理店本部です

脱サラで独立開業をする時には頼りになるのは本人と家族だけですね。事業の柱になるのは、あらかじめ決めていてもいざ収入となれば心細いものです。代理店を展開しているメーカーは、開業するエリアにおけるマーケット調査なども行っている会社が多いので、販売の事業計画を立てる時に過去のデータや実績をもとに資料を提供してくれます。また、代理店を育てるシステムがあるところでは研修なども行ってくれるので、パートナーとしての心強さを得ることができます。

販売支援を積極的に行う本部もあります

代理店の本部には、販売促進を積極的に行ってくれる会社もあります。新人代理店では、製品の説明がおぼつかないものです。顧客を探すことができても、クロージングにまで中々持ち込むことができず、焦ってしまい元の木阿弥になることもあります。本部では代理店契約をした会社を取りまとめる営業部を設置しているところもあります。お互いに販売が目的なので、代理店の状況を説明すると応援に駆けつけてくれて、メーカーとしての支援で契約にいたることもあるので助かります。

メーカーの顧客情報を流してくれる本部もあります

代理店の本部には、契約をしてくれた代理店を育てる一環としてエリア情報を流してくれる会社もあります。この中には、顧客の問い合わせ情報なども含まれています。メーカーの広告宣伝は広範囲に行うので、その広告を見た消費者が興味を持って電話やメールなどで質問をしてくるものです。メーカーの顧客情報部では、電話で応えるのではなく、この情報をエリアの代理店に回して、直接訪問をして契約に結びつけてもらいたいということです。

代理店の募集サイトには、独立、起業したい人、副業をしたい人向けに作られた多数のビジネス情報が掲載されています。人気のサイトでは、様々な企業と比較できたり、費用が分かりやすく解説されていたりしています。